お問い合わせ Tel.06-6481-1667
午前診 9:00~12:00(月曜日~土曜日) 
午後診 14:30~17:00(月曜日~金曜日)
〒660-0814 兵庫県尼崎市杭瀬本町2丁目17-13

お問い合わせ Tel.06-6481-1667
午前診 9:00~12:00(月曜日~土曜日)
午後診 14:30~17:00(月曜日~金曜日)

診療科・部門のご案内

看護部

看護部イメージ

患者さんが住み慣れた地域で、その人らしく
生活できるように、患者さんと家族の方と共に考え、
支える看護を提供いたします。

看護部長挨拶
副院長 兼 看護部長  首藤 正子

大隈病院看護部は、病院の理念に基づき、「確かな技術と、癒しの心を持ち、患者様に信頼される看護を目指します」を看護部理念にかかげ、患者様が住み慣れた地域で、その人らしく生活できるように、患者様・家族様と共に考え、病気に応じた医療を提供し、在宅支援・看護、介護を実践し、あらゆる場面で他職種と連携を取り、適切な医療・看護・介護が展開できますよう、職員一同患者様に寄り添ってまいります。

看護部の理念と基本方針
看護部理念
確かな技術と癒しの心を持ち、
患者さん・家族に信頼される看護を目指します。
看護部方針
  1. 魅力ある職場作りと看護職員の確保及び定着を推進する
  2. 安全で質の高い看護を実践する
  3. 医療スタッフ全体と連携し、チーム医療の向上に努める
  4. 組織の一員として病院経営に参画する
行動目標

1. 魅力ある職場作りと看護職員の確保及び定着を推進する

  1. 選ばれる職場作り
  2. 労働条件及び労働環境の改善
  3. 多様な勤務形態の導入

2. 安全で質の高い看護を提供する

  1. 業務改善を行い個別性のあるケアが提供できる
  2. 適正看護師数の配置
  3. 教育・研修制度の充実
     3-1各部署別勉強会の開催
     3-2各部署主任による看護助手教育の継続
     3-3院内外への研修参加

3. 組織の一員として病院経営に参画できる

  1. 効率的な病床利用率を高めるベッドコントロール
  2. 無駄な支出を抑えた物品管理と効率的な業務管理を行う。

4. 医療スタッフ全体と連携し、チーム医療の向上に努める。

看護体制

看護単位: 3単位(地域包括ケア病棟2病棟 医療療養病棟1病棟)

看護方式: 固定チームナーシング

勤務体制: 2交代制(日勤8:45~17:00・夜勤16:30~9:00)

ナースステーションの様子
看護教育
教育方針

看護部の理念を達成できる看護師を育成するために4つの方針をあげています。

 ①安全で安心できる医療と看護が提供できる看護師の育成
 ②患者・家族の希望や目標を尊重したかかわりができる看護師の育成
 ③チーム医療が実践できる看護師の育成
 ④専門職業人として自己研鑽し続けることのできる看護師の育成

教育目的

クリニカルラダーシステムに基づいて教育を行い、臨床実践能力が高められるように、看護実践・管理・教育に必要な知識・技術や態度を学び続けることができる看護職を育成する。

教育体系ラダー
大隈病院 看護部 クリニカルラダーシステム
教育目標
  1. 看護の知識と技術を習得し、根拠に基づいた判断力を養うことができる
  2. 自らの行動に責任を持ち、倫理観に基づいた看護ができる
  3. 看護の仕事に対する充実感・満足感・喜びを高めることができる
クリニカルラダー研修の内容

看護師ひとりひとりの成長に合わせた目標に沿って、クリニカルラダーシステムでキャリアアップを支援しています。

新人レベル
・入職オリエンテーション
・1ヶ月、3ヶ月、6ヶ月、12ヶ月の振り返り
・救急対応

ラダーレベルⅡ(A・B)
・フィジカルアセスメント
・医療機器の取り扱い
・プリセプターシップ

ラダーレベルⅢ
・自己分析(KYT)
・院外実地研修
・教育評価

ラダーレベルⅣ
・コーチング
・看護管理
・学会発表

部署紹介
看護部紹介
外来

日々の外来診療と在宅医療、看護外来・企業健診、検査等を担当しています。
外来は患者様と触れ合う時間が限られていますが、患者さんが「ここが私のかかりつけ病院」と思い気軽に相談できるような雰囲気づくりを心がけています。

2階病棟

2階病棟は、医療療養病棟です。療養病棟は主に慢性期の疾患で、長期にわたり療養が必要とする方々に、医療と介護を提供する病棟です。
入院している患者さんは寝たきりであったり、意識がない状態であったりすることが多く、自分で「痛い」「つらい」を伝えることができません。そのため、些細な動作から病状を察知し、安全安楽に療養できるよう、他職種と連携し支援していきます。
また、患者さんや家族の方が寄り添える看護ができるよう、スタッフ一同日々精進しております。

3階病棟

急性期・慢性期、そしてレスパイト入院まで幅広く対応している病棟です。患者さん、ご家族の方が、安心でき満足のいくケアの提供を目指して、スタッフ一同、日々研鑽しています。

4階病棟

入院期間最大60日間で在宅復帰を目指し、リハビリテーション、「個別性のある看護」と「安全な療養生活」を心掛け、日々のコミュニケーションを大切にしています。

ページ先頭にもどる